医療機器販売のモリワカ 医療コラム

 


 山口銀行 彦島支店はってんクラブ例会にて講演6/22/2016 2016-06-27

山口銀行 彦島支店はってんクラブ例会にて講演6/22/2016

John Kojiro Moriwaka gave a talk about 'global innovation' at Yamaguchi Bank in Japan. (22/06/2016)

『山口銀行 彦島支店はってんクラブ例会にて講演6/22』


株式会社ナカハラプリンテックスの中原社長様はじめ、山口銀行の方々には、開演前よりご尽力頂き、ありがとうございました。



下関シーモールパレスにて、森若 幸次郎 (John Kojiro Moriwaka)は、山口銀行 彦島支店 はってんクラブ例会 オープン講演会、「海外から学び、皆で興そう 下関発、グローバルイノベーション」について講演させて頂きました。




平日の大雨の中、経営者をはじめとする50名以上のご来場頂きました。



Silicon Alley, Silicon Valleyをはじめ、UKやSpainなどのスタートアップの事例をご紹介し、グローバルイノベーションがどう起こり、世界を変えて行っているかをご説明致しました。



また、会場にて森若 幸次郎の著書「ハーバードのエリートはなぜプレッシャーに強いのか?」を多数の方々にご購入頂き、心より感謝致しております。





【印税の一部で熊本・大分震災の復興サポート】
著書:ハーバードのエリートは、なぜプレッシャーに強いのか?(学研プラス)


★著者と読者の皆様の交流のプラットフォーム★
https://www.facebook.com/groups/569282673245607/

【全国の書店やAmazon等でご購入頂けます】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4054064191/twocupofcoffee-22/

ひらめき、イノベーションの起こし方 2014-05-12

ひらめき、イノベーションの起こし方

マーケティング事業部の後藤(英語名:アンディー)から「ひらめき、イノベーションの起こし方」をご紹介をさせて頂きます。

「ひらめき」を生む技術 (著)伊藤 穣一



MITメディアラボの所長である伊藤穰一氏が、学生に、新しい価値観や多様性を見つけてもらいたいと企画した公開講座(各界の第一線で活躍するスペシャリスト達との対談)に、解説を加えた一冊です。

内容を紹介します。

・多様な考え方が求められる時代においては、権威に従う人材より、権威に疑問を持ち、時には逆らえるようなオリジナリティ溢れる人材が求められるようになっている。

・無秩序なシステムの中で生き残るための9つの原則
【Resilience over strength】強さではなくしなやかさを持つこと。
【Pull over push】「押す」のではなく「引く」こと。
【Risk over safety】安全ではなく、リスクをとること。
【Systems over objects】モノではなく、システムに焦点を合わせること。
【Compass over maps】地図ではなく、よいコンパスを持つこと。
【Practice over theory】理論ではなく、実践に基づくこと。
【Disobedience over compliance】服従ではなく、反抗すること。
【Emergence over authority】専門家ではなく、クラウド(人々)に向かうこと。
【Learning over education】教育ではなく、学習に焦点を当てること。

・多様な人材をコネクトさせればさせるほど、クリエイティビティやイノベーションが生まれる。

・「クリエイティブ・コンフィデンス(創造する自信)」を持つことが重要。人は誰でもクリエイティブになり得る力を持っているのに、自分のクリエイティビティに自信が持てなくては、イノベーションを起こすことはできない。

・現場の経験をベースにした現場主義と、「この本を読んで答えを出しなさい」というような、ただ言葉や理屈だけで教える方法とでは、身につくものが全く違う。本を読んで勉強して学ぶより、仲間同士生きた経験を現場で重ね、実際にやって(作って)みて、学んでいくことの大切さを見直すべきである。

MITメディアラボのクリエイティブとイノベーションに対する考え方と、世界の様々な現場で行われている、革新的なものの見方や考え方を知ることができます。

皆さんも是非一度、ご一読されてみてください(^^)

English Class (2) 2014-04-15

English Class (2)

Mr. Peter teaches the business English to Moriwaka Family everyday.

ピーターさんがモリワカファミリーに毎朝、ビジネス英語を楽しく、分かり易く、教えて下さっております。そして、一人一人に「発音矯正」もして下さっております。

<ピーターさんの御略歴>
オーストラリアのクイーンズランド大学ご卒業後、上海の名門インターナショナルスクールにて英語教師をする傍ら、貿易会社を25歳で起業。その後、韓国にも渡り、オーストリアのウィーン大学で学び、現在は、ジャーナリストとして活躍。



Great gifts from Austria.thanks Peter(*^^*) Thank you!
オーストリアの沢山のチョコレートや紅茶をピーターからモリワカファミリーにプレゼント(*^^*) ありがとうございます。

英語の会話の基礎からビジネスで使える応用まで実践的に教えて下さっております。


ペアーを組み、ロールプレイやディスカッションなどのワークを通して、英語学習をする事で、表現力が豊かになったり、人に優しくなったりしますね。語学力を高める事で、ビジネスも人生ももっと楽しめたら素晴しいですね。


ジャーナリストのピーターさんから、Writingも習っております。

語学力を高める事で、ビジネスも人生ももっと楽しめたら素晴しいですね。ピーターさんいつも有難う御座います。

モリワカファミリーから、Moriwaka Blogをご覧の皆様に感謝申し上げます。

MAP(Moriwaka Academic Program): モリワカの教育プログラムの一環として、モリワカファミリーメンバーに、様々な種類のセミナーをはじめ、医療機器などの見本市、医学会、経営セミナーなどの参加を促しております。毎朝、英語学習を皆ですることで、通常のサービス、モチベーションの向上を図ることが最大の目的です。また、将来、日本でも英語が必ず使われるときが来る前の準備をしております。昨年から、ベトナム語も学んでおります。


The Moriwaka Academic Program (MAP) is designed to give Moriwaka Medical staff, interns, and visitors a stronger foundation in various academic and medical industry disciplines such as the English and Vietnamese languages, marketing, engineering, innovation, and healthcare. MAP meetings are conducted at the beginning of each day, and often include guest lecturers such as consultants, academics, and engineers and marketers from our medical suppliers.

The MAP is intended to give attendees the knowledge base necessary for them to feel comfortable in a variety of situations that will come about from their work, primarily in the medical industry. MAP meetings put a strong emphasis on teamwork, leadership, speaking out, and also encourage attendees to participate to build confidence and mutual understanding. In addition to the daily meetings, Moriwaka Medical members also regularly attend medical congresses, exhibitions, and new medical device launches in order to constantly stay informed on the latest industry trends and developments.

English Class 2014-04-11

English Class

Mr. Peter teaches the business English to Moriwaka Family everyday.

先週から、ピーターさんがモリワカファミリーに毎朝、ビジネス英語を楽しく、分かり易く、教えて下さっております。そして、本日から、一人一人に「発音矯正」もして下さっております。

<ピーターさんの御略歴>
オーストラリアのクイーンズランド大学ご卒業後、上海の名門インターナショナルスクールにて英語教師をする傍ら、貿易会社を25歳で起業。その後、韓国にも渡り、オーストリアのウィーン大学で学び、現在は、ジャーナリストとして活躍。


MAP(Moriwaka Academic Program): モリワカの教育プログラムの一環として、モリワカファミリーメンバーに、様々な種類のセミナーをはじめ、医療機器などの見本市、医学会、経営セミナーなどの参加を促しております。毎朝、英語学習を皆ですることで、通常のサービス、モチベーションの向上を図ることが最大の目的です。また、将来、日本でも英語が必ず使われるときが来る前の準備をしております。

業界研究ビジネスシュミレーション 2013-12-17

業界研究ビジネスシュミレーション

2014年1月16日「業界研究ビジネスシュミレーション」

モリワカファミリーも参加させて頂きます。

皆様、何卒、宜しくお願い致します。


業界研究ビジネスシミュレーションとは? 
http://b-simulation.com/index.html


業界研究ビジネスシミュレーション紹介動画です。ぜひご覧下さいませ。

company profile
083-252-1899
医療コラム

company profile モリワカリンク
山口県福祉用具協会
パラマウントベット株式会社
WELCOME TO MORIWAKA FAMILY INTERNSHIP PROGRAM
医療コンサルティングのモリワカをGoogleMapで確認する。

所在地
 下関市綾羅木本町3丁目2-21
最寄り駅
 JR山陰本線 綾羅木駅 徒歩5分